働き方に合わせて稼ぐ

a woman has blonde hair

風俗店では普通のバイトとは少し異なる給料の計算方法になります。
普通のバイトでは働いた時間と時給の金額で給料が決まりますが、風俗店には時給という概念がありません。
風俗店の給料計算は、一回の接客の単価と「バック率」で計算します。風俗店では一度の接客で稼いだ金額のうち、何割かをそのまま給料としてもらえます。
自分の給料に還元される割合のことをバック率と呼ぶので、単純にバック率の高いお店で働くことが重要になってきます。
もちろんバック率が高くても、そもそもの接客単価が安ければ意味がありませんので、バック率とともに接客の単価も注目しておきましょう。
高級風俗店などでは一回の接客単価が5万円以上になることも珍しくないので、一度の接客で数万円、1日数件の接客をこなせば、コンビニバイトの月収を1日で稼ぐことも容易でしょう。

接客単価が高いほうが得なのは先ほど説明しましたが、効率よく稼ぐには必ずしも接客単価が高いお店が良いとは限りません。
接客単価が高いということは、ある程度裕福な男性しか利用できないという事になりますので、あまり多くの集客を望めない場合があります。
逆に格安店ならさまざまな男性が利用できますので、単価が安くても接客の数で稼ぐことができます。
少ない接客数で稼ぐためには、容姿やテクニックの面で優れている必要もありますので、自分がどのように稼げるのかは考えておいたほうが良いでしょう。
お店の評判なども調べつつ、集客数の多いお店で働くのが無難だといえます。
せっかく働くのであれば少しでも沢山稼いでいただきたいので、自分の働き方に合ったお店探しは妥協せずに頑張りましょう。